MENU

大正DHA・EPA(大正製薬)の特徴、配合成分、血流を良くする効果、価格、キャンペーンについて

大正DHA・EPA(大正製薬)の特徴は青魚のサラサラ成分を配合している話題の健康サプリメントで、贅沢配合されたDHA・EPAにより血流をよくする効果があります。これらの成分は世界的に注目されており、過去8年間で2倍ほども学術論文が発表されるほどに
研究者が注目しています。現在の日本の食生活は魚中心から肉中心の生活に移りかわってきており、DHAやEPAの必須脂肪酸の摂取量が減ってきています。その問題を解決する大正DHA・EPA(大正製薬)現在はお試し価格キャンペーン中で75%offで購入できます。今回はその話題のサプリメントについてご紹介します。
まず、DHAとはドコサヘキサエン酸と呼ばれる私たちの体に必要不可欠な成分で脂肪酸というものに分類される物です。人間のすべてをつかさどる脳や目の網膜、心臓などあらゆる重要な器官に多く含まれていますが、こんなにも大切な物なのに体の中ではほとんど作ることができ無いので食事を通してとるしかありません。主な効果として、有名な心筋梗塞や虚血性心疾患、動脈硬化、脳卒中、脳梗塞などの予防があります。
EPAとは、エイコサペンタエン酸と呼ばれる物で、こちらも必要不可欠な大切な脂肪酸ですが体内で作ることができない厄介な成分です。先述のDHAより少し聞きなれないと思いますが、このエイコサペンタエン酸注目されるようになったのはグリーンランドに住む地域の方々の脳血栓や心筋梗塞の死亡率がデンマーク人よりもはるかに低いことから有名になりました。デンマーク人も高脂肪酸の食べものを主食としているのですが、グリーンランドの方々はそれに加え、青魚を多く摂取していることでEPAを効率的に摂取しているといわれています。このEPAのすごいところはDHAの心筋梗塞や虚血性心疾患、動脈硬化、脳卒中、脳梗塞などの予防に加え、精神安定効果、アレルギー症状のアトピーや花粉症の緩和にも効果があるとされています。
大正DHA・EPA(大正製薬)には600mgも配合されており、たった一日一袋の摂取で十分です。DHAやEPAはとても素晴らしい脂肪酸ですが、酸化しやすいという欠点があります。その欠点を補うために梱包をアルミニウムで梱包されています。その上、個別包装なので湿気も入り込むすきもありません。一回分が個別梱包なのでとても便利に使用できます。そして青魚の成分を一早く吸収させるために溶けやすいカプセルを使用しています。製薬会社としてのならではのこだわりです。

 

 

 

血行を良くするサプリ【おすすめランキング】トップページへ戻る